ブログ

体表静電気を予防する方法2

体表静電気を予防する方法は、3つあります。

1.衣類などの素材の摩擦を意識する

2.肌の乾燥対策をする

3.空間を加湿する

 

今回は、【2.肌の乾燥対策をする】と【3.空間を加湿する

】について述べます。

 

2.肌の乾燥対策をする

静電気対策のために、保湿用のボディローションやミルク、クリームなどを使って、こまめにからだの保湿ケアをしましょう。

すでに保湿のお手入れを行っている方は、今お使いのアイテムが自分の乾燥度合に合っているものかどうか見直してみることもおすすめです。

 

乾燥の度合は、季節や加齢・食生活などにより、とにかくさまざまな要因で変化します。その時々の自分にあった保湿のお手入れをしていきましょう。

 

クリームを塗ったりするお手入れが面倒な方は、石鹸や入浴剤などを保湿成分の入ったものに変えてみるなどの見直しもおすすめです。

3.空間を加湿する

冬などの空気が乾燥しやすい季節や、空調を多用する季節には、加湿器などを使って室内が乾燥しすぎないように注意しましょう。

濡れたタオルを部屋に干すなどの手軽な方法もおすすめです。
湿度計などがあるとより便利かもしれません。

自律神経専門院 優整体センター

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。