ブログ

ハイブリッド車や電気自動車の電磁波がヤバイ!

私が電磁波過敏症体質になってから、電磁波が多いところは気になります。実は、毎日乗る車も気になっています。とはいえ、普通のガソリン車ですが、長距離運転すると必ず眠気、注意力低下などの症状が起きます。ブラックガムをいくら噛んでも眠気に襲われます。

昔はわかりませんでしたが、この体質になってからは良く理解出来ます。自動車は、ガソリン車であっても電子レンジの中で運転するようなものです。

ガソリン車でも電磁波が生じるのですから、ハイブリッド車や電気自動車となると、その電磁波は当然ガソリン車を上回ります。

車からは低周波電界、磁界が発生します。ハイブリット車などに乗ると、「吐き気がする」、「目が痛い」、「耳鳴りがする」という方が増加しています。

電磁波の影響かもしれません。狭い車の中の空間は電磁波被曝の影響を受けやすい環境です。

車から発生する低周波電磁波(電子機器、エアコン、ステレオなどまた床下など)および外部から伝播する高周波電磁波が存在します。高周波電磁波の場合、車内で乱反射し増幅することもあります。注意が必要です。この意味で車内での携帯電話の使用は控えましょう。

自律神経専門院 優整体センター

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。