ブログ

真夏のファッションは危ない!

半袖シャツに短パン、サンダル姿は夏の定番の格好ですが、その姿は危ないと、前回書きました。

その理由は、寒さに対して鈍感になるからです。本当は寒いのに鈍感になっていると、体は益々芯から冷えてきます。私が言う芯とは、骨のことです。

施術をしていて、骨が冷え切っている女性が多いのにはびっくりします。体が冷え切っていると、間違いなく交感神経が優位になっていきます。

女性は、よく肩こりをしますよね。それは骨が冷えているのです。骨が冷えると、交感神経が優位になり、筋肉も緊張していきます。当然、内臓の筋肉も縮み、内蔵の働きが悪くなります。内臓関係で辛い悩み女性ナンバー1の便秘症にもなります。

ですから、薄着は万病の元と常日頃から言っているのです。毎年、この時期になると「腹巻をしようね!」が口癖になっています。

自律神経専門院 優整体センター

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。