ブログ

3.否定的(ネガティブ)な感情・性格、大きな出来事 その2

私は施術中に痛みを感じると、お客さんにあることを一緒にしてもらいます。

それは、「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」この4つの言葉を自分自身に言い聞かせるように唱和してもらいます。

殆どの方は、自分自身に感謝していません。

不思議ですが、4つの言葉を自分自身に言った途端、先程までの痛みが一瞬で消えます。

「ありがとう、ごめんなさい、許してください、愛しています」この4つの言葉は、古代ネイティブハワイアンに伝わる問題解決法です。

伝統的医療の分野におけるハワイ人間州宝、故モーナ・ナラマク・シメオナ女史が、インスピレーションによって誰もができるようにした方法です。

「起きる問題のすべては、自分の記憶の再現である」として、その記憶を「クリーニング」することによって、問題を解決していきます。

ですから、この痛みや体の不調の原因は、否定的(ネガティブ)な思いから起こる体内静電気ということを覚えておいてください。

自律神経専門院 優整体センター

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。