お知らせ

フラワーシャーベット

00050.jpg

このシンボルは、フラワーシャーベットです。
医療法人社団 丸山アレルギークリニック 院長 丸山修寛先生が
開発されたデザインです。

とっても美しいデザインです。

フラワーシャーベット」の意味は、「清廉・純真」です。
「清らかな愛を育みたい場合に。」
「誠実な人との関係をより深いものにしていきます。」

また、「他人のマイナスエネルギーを吸い込んでくれるので、
オーラの浄化には最適です」と、書いてあります。

常連客に「フラワーシャーベットのペンダントを注文します。」と、
言われました。

「豊福先生も様々な方々を施術しているので、
お守りとして身につけたらいいのにね!」

そのお客様はスピリチャルな方で、何か感じるのだろか?と思いながら、
お客様の分と、ついでに私の分も注文しました。

注文先は、株式会社ユニカです。

丸山純輝社長から「フラワーシャーベットのペンダントは、
身につけている人のオーラを守ってくれて、ペンダントの色が変わる
こともあるんです。」と言われました。

最初聞いた時には半信半疑でしたが、身につけたお客様から
1か月ほど過ぎた時、「豊福先生、私のペンダントの色が変わりました!」と、
知らせてくれました。

「ウ~ン、確かに色が変わっているね!」(私)
「豊福先生のペンダントは色が変わっていませんか?」(お客様)
私のペンダントの色は変わらずでした…。

それから半年が過ぎ、私のペンダントを見た娘が、
「お父さんのペンダント、色が変わっていない?」

私は毎日見ているので変化はわかりませんでしたが、
新しい商品と比較してみると、
娘が指摘したように明らかに濁った色に変化していました。

sya_aura1.jpg

元々の色は左側の色ですが、私のは右側の色になっていました。

現在は、3代目のフラワーシャーベットです。
2代目は、身につけて3日目で色が変わりました。

私のオーラを今もクリーンにしてくれていると信じています。

ちなみに色の変化は、問題のない人は変わらないとのことです。
ですから、美しいままの「フラワーシャーベット」が一番良いのです。

ページ上部へ戻る