ブログ

幸せホルモン3

「セロトニン」が増えれば、体も心も健康になることが可能です。今回は、「セロトニン」を増やす5つの方法のうち残り3つについてご紹介します。

③軽いリズム運動をする
一定のリズムを刻む単純な運動をすると「セロトニン分泌」に効果があるようです。例えば、ウォーキング、スクワット、サイクリング、スクワットなど。

朝起きてすぐに行う太陽の光を浴びながらのウォーキングなどすごく効果がありそうですよね。

④大切な人とスキンシップをする
家族や恋人など、信頼できる人とのスキンシップは「セロトニン」を増やすのに効果があると言われています。

特に恋人とのハグは、1日30秒するとストレスの1/3が解消されると話題になっているそうです。

⑤トリプトファンを含んだ食品を食べる
「セロトニン」を生成する際に重要な材料が「トリプトファン」という物質なのですが、この「トリプトファン」は人間の体内で生成することができないため食品で補う必要があります。

「トリプトファン」を含む食品は、肉類、魚介類、チーズ、ごま、納豆、麺類、ごはん、パンなど。

「トリプトファン」を多く含んでいる食品は意外に多いです。最近では、サプリメントもあるようです。

幸せホルモン、「セロトニン」を増やす方法は規則正しい生活や適度な運動が大切です。これらを継続すれば心だけでなく体も健康でいられること間違いないと思います。

自律神経専門院 優整体センター

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。