札幌の自立神経専門院 優整体センター

ブログ

寒暖差疲労による自律神経失調症にご注意4

「冬の冷え対策」として、毎日の生活に取り入れたい温活術について述べたいと思います。

温活1…身体を外から温める
全身を一気に温められる入浴は冷えの予防や改善に役立ちます。優整体センターでオススメしている方法は、粗塩を大さじ一杯浴槽に入れることです。

粗塩に含まれるミネラルが皮膚から吸収され、体内の静電気を中和してくれます。

粗塩は、20㎏で3千円以下なので、安価で長持ちしますので特にオススメします。

私は電磁波過敏症体質なので、更に粗塩を大さじ一杯分、体全体にすり込みます。ちょうど新巻鮭のように。そして、シャワーで洗い流してから湯船につかります。

すると、体も気持ちもさっぱりします。ただし、浴槽によっては、粗塩がダメな場合がありますので注意してください。

自律神経専門院 優整体センター

関連記事

ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。