adminの記事一覧

  1. 北海道胆振東部地震から約2か月を振り返って

    平成30年9月6日(木)の未明3時7分に発生した北海道胆振東部地震から約2か月が経ちます。まだ余震が続いています。耳にすることは、否定的なニュースばかりです。しかも、北海道はこれから冬になります。身も心も冷えてきます。

    続きを読む
  2. あなたが健康を維持するための、5つの秘訣

    「あなたが健康を維持するための、5つの秘訣」は、故 舩井幸雄氏直伝の秘訣です。この5つの秘訣は、当たり前のことなのですが、なかなか難しいものなのかもしれません。晩年、難病に苦しんだ舩井幸雄氏が切に感じたものかもしれません。

    続きを読む
  3. 日本にある“危険な世界一TOP10

    以上の引用は、杏林予防医学研究所所長 山田豊文先生の講義内容からの引用です。ご存知でしたか?日本にある“危険な世界一TOP10”!ちょっと並べてみます。

    続きを読む
  4. 精神的な健康を保つには食事が大切!5

    ある研究者が5つの栄養素をもとに、食事と精神の関連性を解説していました。今回は5回目です。5.プロバイオティクスとプレバイオティクス"乳酸菌・ビフィズス菌"など、発酵乳から得られるプロバイオティクス。

    続きを読む
  5. 精神的な健康を保つには食事が大切!4

    ある研究者が5つの栄養素をもとに、食事と精神の関連性を解説していました。今回は4回目です。4.ビタミンB群ビタミンB群はセロトニンとドーパミンの生成に役立つと言われており、"青野菜・豆類・バナナ"などからとれます。

    続きを読む
  6. 精神的な健康を保つには食事が大切!3

    ある研究者が5つの栄養素をもとに、食事と精神の関連性を解説していました。今回は3回目です。3.オメガ3脂肪酸これを摂取することで脳の健康に関与するドーパミン、セロトニンといったホルモンの分泌量を増やせます。

    続きを読む
  7. 精神的な健康を保つには食事が大切!2

    ある研究者が5つの栄養素をもとに、食事と精神の関連性を解説していました。今回は2回目です。2、抗酸化物質細胞が酸化すると、脳と身体の活動エネルギーが作られますが、その一方でストレスの原因にもなります。

    続きを読む
  8. 精神的な健康を保つには食事が大切!1

    健康的な食生活が身体に良いことは言うまでもありません。心理学者やヘルスケアに関する研究によると、身体だけでなく精神的な健康にとっても大きな効果があると言われています。ある研究者が5つの栄養素をもとに、食事と精神の関連性を解説していましたので、シリーズでご紹介させて頂きます。

    続きを読む
  9. 体をむしばむ合成化合物とは4

    最もポピュラーな神経伝達物質で有るグルタミン酸の人工化合物であるMSG(グルタミン酸ナトリウムとか、グルタミン酸ソーダ)が、人間の神経に対して起こしている現象は、見逃すことが出来ない事実です。

    続きを読む
  10. 体をむしばむ合成化合物とは3

    シナプスには情報が貯まって伝達を行う状態に成ってから、神経伝達物質が分泌され、伝達されます。しかし、人工物化合物であるグルタミン酸ナトリウムやグルタミン酸ソーダを過剰に摂取した結果、シナプスに情報が貯まっていなくても分泌されてしまいます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る