未分類

  1. 自律神経の基礎知識1

    神経とは、体の各部にある組織と脳をつなげるネットワークのことを言います。さまざまな指令や情報がこのネットワークを通じて行き来することで、体の正常な営みが保たれています。人間の神経は、脳や脊髄にある中枢神経と全身にある末梢神経の2つに大きく分けられます。

    続きを読む
  2. 自律神経を整えるストレッチ4

    4)呼吸で身体の内側から整える1.腕を身体の横に置き全身の力を抜きリラックスします。 2.ゆっくりと深く長い呼吸を10回行います。脚・骨盤・背骨・腕・頭の力が抜けていくことをイメージしながら呼吸しましょう。深い呼吸は副交感神経が優位に導き、自律神経が整います。

    続きを読む
  3. 自律神経を整えるストレッチ3

    3)頭の筋肉をほぐす側頭部を手のひら全体で押します。こめかみから頭頂部に向かってゆっくりと押します。呼吸を止めずに3往復します。目の周辺だけでなく、側頭部までの緊張をほぐすことにより、自律神経のバランスを整えます。

    続きを読む
  4. 自律神経を整えるストレッチ2

    2)目の筋肉をほぐす1.目をギュッと5秒つぶります。2.目をパッと開きます。閉じて開いてを10回程度繰り返し、目の周辺の筋肉をほぐします。 スマホやデスクワークなどで、目の神経は一日中酷使され、疲れがたまった状態になっています。

    続きを読む
  5. 自律神経を整えるストレッチ1

    1)首の筋肉をほぐす1.枕を外し、頭を動かしやすい状態にします。 2.頭の重みで首を左右に揺らします。肩に顔を近づけるイメージで首の筋肉を伸ばします。呼吸を止めずに行ってください。仰向けで肩が固定された状態だと、首の筋肉だけに働きかけやすい状態になります。

    続きを読む
  6. 自律神経を乱す行動

    今回は、自律神経を乱す行動を上げたいと思います。

    続きを読む
  7. 自律神経の整え方 3

    自律神経を整えるには、生活習慣を改善することです。そのポイントは3つあります。三つ目は、質の良い睡眠です。自律神経を整えるには、良い睡眠をとって体を回復させることも大切になります。

    続きを読む
  8. 自律神経の整え方 2

    自律神経を整えるには、生活習慣を改善することです。そのポイントは3つあります。二つ目は、自律神経に良い食べ物を食べることです。以前、自律神経に良い食べ物を上げましたが、今回はおさらいをします。

    続きを読む
  9. 自律神経の整え方 1

    自律神経を整えるには、生活習慣を改善することです。そのポイントは3つあります。一つ目は、運動習慣をつけることです。当院に来られているお客様で、うつ病になった方は、ストレッチのほかウォーキング、ランニングなど有酸素運動を毎日続け、病の克服につなげました。

    続きを読む
  10. 自律神経に良い食べ物

    自律神経を整えるには、良い睡眠をとって体を回復させることも大切になります。寝付きがよく、途中で目覚めないのが質の良い睡眠ですが、それには睡眠促進ホルモンであるメラトニンが体内に分泌されることがカギになります。よく眠れない人はうまく分泌されていない場合が多いです。

    続きを読む
ページ上部へ戻る