ブログ

  1. 自律神経を整えるストレッチ2

    2)目の筋肉をほぐす1.目をギュッと5秒つぶります。2.目をパッと開きます。閉じて開いてを10回程度繰り返し、目の周辺の筋肉をほぐします。 スマホやデスクワークなどで、目の神経は一日中酷使され、疲れがたまった状態になっています。

    続きを読む
  2. 自律神経を整えるストレッチ1

    1)首の筋肉をほぐす1.枕を外し、頭を動かしやすい状態にします。 2.頭の重みで首を左右に揺らします。肩に顔を近づけるイメージで首の筋肉を伸ばします。呼吸を止めずに行ってください。仰向けで肩が固定された状態だと、首の筋肉だけに働きかけやすい状態になります。

    続きを読む
  3. 自律神経を乱す行動

    今回は、自律神経を乱す行動を上げたいと思います。

    続きを読む
  4. 自律神経の整え方 3

    自律神経を整えるには、生活習慣を改善することです。そのポイントは3つあります。三つ目は、質の良い睡眠です。自律神経を整えるには、良い睡眠をとって体を回復させることも大切になります。

    続きを読む
  5. 自律神経の整え方 2

    自律神経を整えるには、生活習慣を改善することです。そのポイントは3つあります。二つ目は、自律神経に良い食べ物を食べることです。以前、自律神経に良い食べ物を上げましたが、今回はおさらいをします。

    続きを読む
  6. 自律神経の整え方 1

    自律神経を整えるには、生活習慣を改善することです。そのポイントは3つあります。一つ目は、運動習慣をつけることです。当院に来られているお客様で、うつ病になった方は、ストレッチのほかウォーキング、ランニングなど有酸素運動を毎日続け、病の克服につなげました。

    続きを読む
  7. 自律神経に良い食べ物

    自律神経を整えるには、良い睡眠をとって体を回復させることも大切になります。寝付きがよく、途中で目覚めないのが質の良い睡眠ですが、それには睡眠促進ホルモンであるメラトニンが体内に分泌されることがカギになります。よく眠れない人はうまく分泌されていない場合が多いです。

    続きを読む
  8. 北海道胆振東部地震から約2か月を振り返って

    平成30年9月6日(木)の未明3時7分に発生した北海道胆振東部地震から約2か月が経ちます。まだ余震が続いています。耳にすることは、否定的なニュースばかりです。しかも、北海道はこれから冬になります。身も心も冷えてきます。

    続きを読む
  9. あなたが健康を維持するための、5つの秘訣

    「あなたが健康を維持するための、5つの秘訣」は、故 舩井幸雄氏直伝の秘訣です。この5つの秘訣は、当たり前のことなのですが、なかなか難しいものなのかもしれません。晩年、難病に苦しんだ舩井幸雄氏が切に感じたものかもしれません。

    続きを読む
  10. 日本にある“危険な世界一TOP10

    以上の引用は、杏林予防医学研究所所長 山田豊文先生の講義内容からの引用です。ご存知でしたか?日本にある“危険な世界一TOP10”!ちょっと並べてみます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る